車両のラッピングとは何か?

みなさんは、車両ラッピングというのをご存知でしょうか?これは車の表面に特殊なフィルムを貼ることです。

よく電車やバスなどでアニメのキャラクターや、その地域のご当地キャラが描かれていますが、あれも車にフィルムを貼っているんです。また最近では教習車や社用車、トラックにも多く使われています。このフィルムは雨や風、高熱、低熱などの過酷な環境に耐えることが出来るように特殊な加工が施されています。

しかも一度貼っても簡単に剥がせるように剥離性のある高品質シートを使っているため、少しの間だけ車両ラッピングがしたいという人にもおすすめです。車両ラッピングは専門の企業で依頼することで制作できます。具体的な工程は下記の通りです。

1、企業に自分が車両ラッピングしたいと依頼します2、専門のデザイナーが依頼された案を具体的なデザインにする3、実際に会社の人がタッピングをする車の寸法などを細かく調べる4、調べてきた寸法を元に、専門の技術者が切文字制作やグラフィック出力などの高い技術を使って、高品質フィルムを1品1品丁寧に制作します5、フィルムが完成すると、依頼された車にフィルムを貼って完成です車両ラッピングは依頼する会社によって制作するフィルムの質や料金が変わってきます。もし依頼してから他の会社の方が良かったということにならないように、依頼する前にさまざまな会社のwebサイトなどで料金や施工方法などを確認して、自分に一番合う会社を選ぶようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *