車両のフルラッピングの相場について

これまでは、ご自身の愛車の「模様替え」をしたいと思ったら「全塗装」いわゆる「オールペン」する以外の選択肢はありませんでした。

しかし、近年ではもうひとつの選択肢として全塗装より気軽にできる「車両ラッピング」という選択肢があります。特に、これまではそのような愛車の模様替えと言うと憧れのレーシングマシーンのスポンサーカラーに似せたりレプリカマシンを作ると言った楽しみ方のみが一般的でしたが、近年では「痛車」などが登場したことによりますますその存在感は増しつつある今注目の存在と言えます。

一方で、まだまだ身近な存在ではないがゆえにその詳細がわからず利用の一歩を踏み出せないでいる方もまだまだ多いかもしれません。そんな「車両のラッピング」の「フルラッピング」を利用した場合にかかる費用は、そもそもデザインを依頼するのか、自分でデザインを提案するのか、あるいは自力でDIYして貼るのか、ノウハウのあるその道のプロに任せるかによっても大きく変動する点には注意が必要です。

加えて、車両側の形状や面積によってもシート量や作業時間も大きく変わります。それゆえに、「フルラッピング」にかかる費用については業者を利用する場合要相談としているのがほとんどです。ただし、一般的な業者に印刷から施工までの一連の作業を依頼した場合、プリント代で30万円、施工料金で20万円と合計50万円前後かかるのが一般的と言われています。ぜひ参考にしてみて下さい。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *